芸能人

高岡早紀の子供(次男)は何をした?事件内容まとめと子育ての問題点

高岡早紀さんの子供さん(次男)が何をしたのか?暴力事件を起こしていた?とウワサになっています!

高岡早紀さんは子供さんたちにいろんな経験を積ませるべく、インターナショナルスクールに通わせたりしていたそうですが、

実は留学していたハワイで、ある事件を起こしてしまったようなのです。

これには、高岡早紀さんの子育てにも問題があったと言われていますが・・。

この記事では、そんな高岡早紀さんの子供さんたちにまつわるエピソードを、ご紹介させていただきます。

高岡早紀には3人の子供が!息子(長男・次男)と娘

高岡早紀さんには3人の子供さんがいます。

それぞれの生まれた年とお名前を紹介すると、

・1998年→長男・虎太郎(こたろう)くん
・2000年→次男・龍人(りゅうじ)くん
・2011年→長女

となっています。

長男・虎太郎くん、次男・龍人くんは、高岡早紀さんの初めの旦那さん、保阪尚希さんとの間の子供さんです。

また、高岡早紀さんの長女は、2010年9月に付き合っていた、一般人の青年実業家との間に生まれていました。

高岡早紀さんの子供について、詳細を確認してみましょう。

長男の画像

幼稚園の頃から、東京都内では名門校と言われている、あるインターナショナルスクールに通っておられたそうです。

14歳のときに、ハワイに留学された経験をお持ちです。

かなり竹を割ったような性格で、高岡早紀さんが流ちょうに説明ができないときは、「いらんこと言わなくていいから」とさえぎってしまうような子みたいです。

次男の画像

長男・虎太郎くんと同じインターナショナルスクールに通っておられました。

そして、14歳のときに、ハワイ留学をしています。

次男・龍人くんは、思春期の頃は母親である高岡早紀さんのことを、「お金をくれる人」「家のことをしてくれる人」としか認識されていなかったようです。

思春期真っ盛りの当時は、かなり高岡早紀さんに反発していたみたいです。

娘の画像

名前は非公開になっています。

一般人の青年実業家のとの間に生まれた子供さんです。高岡早紀さんとその方はすでに分かれていて、親権は高岡早紀さんが持っています。

高岡早紀さんの娘さんの父親は、不動産関係の40代後半の男性で、高級外車を何台も持っており、お笑い芸人の山口智充さんに似ているそうです。

高岡早紀さんの娘さんは、実は秘密裏に出産されたというウワサがあり、なんと娘さんのへその緒を切ったのも、高岡早紀さんの元旦那さんだったとまで言われています・・。

そして、無事に出産した娘さんを置いて、その男性は、なんと借金をかなりの額を高岡早紀さんに負わせて、消えてしまったという話もございます。

高岡早紀の次男は何をした?事件内容をまとめ

高岡早紀さんの次男・龍人くんは、実は2018年1月に、ハワイである事件を起こしてしまった過去があります。

詳細を確認していきましょう。

退学理由はハワイでの事件?2チャンネルのスレッドで話題に

高岡早紀さんの次男・龍人くんは、ハワイで全寮制の学校に入っていました。当時17歳なので高校生ということになります。

しかも、退学事件はハワイでの事件だけでなく、ハワイから日本に帰ってきてからも、同じような事件を起こして、高校を退学処分にされています。

このときの事件内容は、次男・龍人くんが未成年だったこともあって、詳細は明らかにされていません。

退学理由になるような未成年の行動といえば、暴力や薬物、窃盗や強盗、飲酒運転などを想像してしまいますが・・。

次男・龍人くんは、芸能人にありがちな薬物所持というような、犯罪沙汰にはなっていないようです。

しかし、どうやら、『ハワイ現地の警察を巻き込むレベルの暴力沙汰』とレベルの事件だった様子・・・。

次男・龍人くんは、ハワイ・プレパラトリー・アカデミー(Hawaii Preparatory Academy)というハワイの全寮制の学校に通っていて、クラスメートとトラブルを起こしてしまったようですね・・。

この時の件で、2チャンネルのスレッドで次男・龍人くんのことを、「暴力二男」という言い方で大きく取り上げられてしまいました。

2チャンネルらしい、直接的で、かなり過激なフレーズですが・・・。

子育てに問題があったとの声も

次男・龍人くんが退学処分になったときに、世間で叫ばれていたのは、

・「高岡早紀さんの子育てに問題があったのでは?」
ということでした。

確かに、子供を持つ親ならば、自分の子供が退学処分を受けるような事件を、しかも2度も起こしたというのであれば、子育ては大丈夫?と思ってしまうのも無理はないでしょう。

高岡早紀さん自身は、次男・龍人くんが事件を起こしたときに、自分の子育てを振り返って、

「近くにいるべきだったのかな?と振り返って思うことがあります。日本ではない場所で生活することで、世間を大きな見方で見られるような、器の大きな人物に育ってくれれば、と思っていたのですが・・」

というようなことを語っておられました。

次男・龍人くんの元父親で、親権を持っている保阪尚希さんには、高岡早紀さんは事件のことを言うことができないくらい、大きな一件となってしまったようですね・・。

しかし、そんな高岡早紀さんの子育ての仕方をよく思っていないママ友のみなさんは少なくなかったようです。

あるエピソードがありました。それは、高岡早紀さんの子供さんたちが、友達の家に泊まりにきたり、遊びに行ったりしたときのこと。

普通にしつけされている子供さんならば、退去するときに「ありがとうございました」と感謝の気持ちを伝えることもせず、プレゼントをもらったにもかかわらず、ふてくされたような態度をとっていたそうなのです。

確かにこれでは、「放任主義っていうと聞こえがいいけど、ただ単に子育てしたくないだけじゃないの?海外に行かせたのも、自分で面倒見たくなかったからじゃ?」とウワサされてしまっても、ある意味仕方がないかもしれませんね・・・。

男性関係もかなり自由奔放だった高岡早紀さんの姿を、子供たちはあまりよく思っていなかった可能性もありますし。

高岡早紀の次男がアナザースカイで私生活を特集

高岡早紀さんの次男・龍人くんについて、日本テレビ系『アナザースカイ』(ゲストが自分だけの語られてないエピソードを語る番組)で、高岡早紀さんご自身が語っておられました。

次男・龍人くんの2チャンネルでのフレーズ『暴力二男』というフレーズは、どうやら『アナザースカイ』で撮影されたあるシーンが発端らしいのです・・・。

それは、高岡早紀さんは家族で一緒に、買い物をしにいったときのシーンが写されていたのですが、

高岡早紀さんが買おうとしていた枕の袋を、レジに通すまえにビリビリにしてしまったのです・・・。

まあ、当時の次男・龍人くんくらいの年齢の男の子なら、わんぱく故にしてしまう可能性も十分ありえます。

そこだけを切り取って「暴力的!」と言ってしまうのは、そっちの方が乱暴だと思いますが・・・。

高岡早紀の次男は現在大学生?

高岡早紀さんの次男・龍人くんは、2000年生まれですから、2020年2月29日現在では、すでに20歳で、大学生になっている年齢です。

インターナショナルスクールに通っていたくらいですから、高岡早紀さんはちゃんとした大学に次男・龍人くんを通わせている可能性は十分にあります。

まとめ

この記事では、

・高岡早紀さんには3人の子供さんがいて、長男(虎太郎くん)、次男(龍人くん)、長女(名前は非公開)
・次男・龍人くんは、ハワイで暴力事件、さらに日本でも暴力行為をしてしまって、退学処分にされている
・『アナザースカイ』に高岡早紀さんが出演したときに、登場した長男・次男のぶっきらぼうな態度と行動に、『暴力二男』というあだ名まで
・次男・龍人くんは、2020年現在大学生になっている年齢ではあるが、実際のところはどうなのかわからない

について、ご紹介させていただきました。

高岡早紀さんの意図とはちがって、別の意味で世間を広く見ることになった、長男・虎太郎くんと、次男・龍人くん。

今は家族でゆっくりと過ごされているようなので、穏やかな時間が続くといいのですが・・・。