ツイッターから見た旬な情報、活用していますか?

ツイッターを見ていると、ネットを通じてでも世間の状況をよく見ているのが見て取れる。その中にはあらゆる情報がその時々で話題をもたらしますが、そうした情報で最も話題を呼ぶものとは何なのか。このサイトではそんなツイッターを騒がせる話題とはどのようなものなのかを、リアルタイムに即して紹介・考察していきます。

意味不明、でも面白いハッシュタグ

手軽だからこそ

そこまでしてまでハッシュタグを使用するのか、そう聞かれるとすれば見たい情報だけを集められるのだ。事実、自分のほしい情報というものを見つけようとしてもすぐには見つからないもの、それこそツイッターをしているとあまりに多すぎて流されて見つけられなくなったというケースなどザラだ。特にフォローしている数が1,000を超えるような方だともう何がなんだかわからないと言わんばかりに、情報が混濁する海へと紛れて塵一つを広大な海の中で見つけるような不可能作業に追われてしまいます。多すぎても正直どうなんだろう、というのがありますけどね。

だからこそハッシュタグを利用して、一定のキーワードを参考にしつつ気になる情報をSNSから検索・抽出してもらって見るために利用する、これが正しいハッシュタグの利用方法だ。中には自分でハッシュタグを作り、身内でネット上のお祭りをしようと考える人もいる。そうしたお祭りに自分も参加しよう、参加できなくても見ているだけで面白い、というふうに考えるものだ。

おやつを食べる感覚でスマホを見て、ツイッターを始めとしたSNSから情報収集を行う。今時の情報収集として便利なツールとしてあらゆる人が利用しています。ハッシュタグの使い方は極めて簡単ですが、中には普通思いつかないようなタグを創りだして、矮小の世界で話題を呼んでいたものが公になって興味関心を集める、といったこともある。

ただその中には本当にこんなこと調べて楽しいのかと、疑問符が出てきてしまうものもあったりする。面白おかしい、どうしてこんなタグが生まれたのだろうと気になるものもあるので、それをいくつか紹介していこう。

鳥って可愛いですよね

売り場総面積約1000坪、無限堂愛知店に厨房機器を買いたいならお任せ!
まつげエクステサロンを探すなら-まつコレ まつコレならきっと 見つかる.全国のまつげエクステサロンを探すなら-まつコレサロンから貴方の要望に沿ったサロンが!

過去、話題を呼んだハッシュタグ集

プロのハゲ

記事作成をする際に気になったタグを調べてみると、真っ先に飛んできたのがこの『プロのハゲ』というものだ。投稿されたツイートには、あのハリウッド俳優の大スターの画像が用いられていたので思わず吹き出しそうになったが、そもそもプロのハゲって何だよと突っ込みたくなる。毛根が死亡し、髪が生えなくなった人の事を指しているのだろうが、プロでなければただのハゲというのか。それはそれで失礼だが、ハゲにプロもくそもあるのかと問いたくなる。

なりたくなったわけではない、という人が圧倒的に多い中でのこのツイートが突拍子もなく人々に騒がれるのだから面白い話だ。ハッシュタグを使用すればこんな事もできるのだが、そろそろ頭が寒くなってきたと自覚している人ほど、このタグは使いたくないと思うのでは。

タイトルの一部をニートに変えると悲愴感がヤバイ

こんなものもある、かなりシュールなのだが『タイトルの一部をニート』に変えてみると瞬く間に印象が様変わりしてしまう、といったものもある。主にメディア作品を題材に変換しているのだが、妙な力作として『ニート松』のを見つけてしまった。ご存知、何を思って21世紀にカムバックして一躍腐女子たちをときめかせた『おそ松さん』の事以外にない。事実、作中では六つ子が日々自堕落に、働きもせず周囲の人々を翻弄しながら生活するという、現実感あふれる内容だっただけにこの変換は的を射すぎているのであまり笑えない。

その他にも『ニートのスケッチ』なるものがある、これも『ひだまりスケッチ』のことを指しているのか。ただひだまりスケッチに関してはかつて『血だまりスケッチ』などと揶揄されていた事もあったので、別段珍しくない。前者は妙にリアルだが、後者になるとものすごく血なまぐささを演出するので、タイトルが一部変わっただけで様変わりするのは流石といったところか。

子供の頃の一人遊び

シュールなタグもある、面白いだけがハッシュタグの魅力ではなく、時々妙にしんみりなってしまいそうなタグもある。その代表格として『子供の頃の一人遊び』なるものだ。人によって孤独時代を味わった、という人は経験あるかもしれないが、なるべくなら思い出したくない出来事だろう。ただネットは自分が知らない人たちで繋がる不特定多数の匿名性がウリのネットだ。ちょっと自分の暗い過去を暴いて自分よりもひどい人はいないか、という気持ちで利用されることもある。

あんまり積極的に利用したいと思えるタグではないが、妙なリアル感と共感を覚えるのだけは保証しよう。

注目ニュース

ハッシュタグの利用は欠かせない

このように今やSNSを利用する際にはハッシュタグの利用が必須となっている。無論それを使わないで情報を集めるのも簡単ですが、そうした場合は検索などがかなり面倒だ。ハッシュタグとはいわゆる検索エンジンでキーワード入力した後のヒットしたページを算出する方法と同義といえます。

使用しろと強制するつもりはありませんが、使えば便利だと感じること間違い無しなので、別段構えず気軽に使用する方向でいくといいでしょう。